MTA-STSで安全なメール配信を実現

現在、ほとんどの電子メールは、一般消費者向けの電子メールでも採用されている業界標準のTLS(Transport Layer Security)暗号で保護されています。しかし、攻撃者は、メールが暗号化される前であっても、メールを傍受することができます。電子メールが安全な接続で転送されなければ、攻撃者によってデータが盗まれたり、改ざんされたりする可能性があります。 MTA-STS(Mail Transfer Agent-Strict Transport Security )はこの問題を解決し、電子メールの安全な転送を保証します。