電子メールは、マーケティングやビジネスにおいて、メッセージを発信するための最も効果的なツールの一つです。しかし、電子メールには、セキュリティ上の脅威も存在します。DMARCは、あなたのドメイン名を使用するすべての電子メールを完全にコントロールすることで、この問題を解決します。DMARCは、誠実なメールが誠実であり続け、悪意のあるメールが受信箱に届かないようにするための大きな一歩となります。PowerDMARCは、この使命を常に信じ、我々のエコシステム全体でDMARC仕様が守られるように努力してきた。

なぜあなたのメールは安全でないのか?

メールスプーフィングとは、攻撃者が「From」アドレスを偽造して、メールを認可された正当な送信元からのものであるかのように見せかけることです。この用語は、電子メールクライアントとサーバーの両方に対する攻撃を指すことがあります。メールクライアントの詐称とは、特定のクライアントから送信されたメールの「From」、「To」、「Subject」のアドレスを偽装することです。サーバーへの攻撃とは、特定のサーバーから送信されたメールに含まれるこれらのアドレスを偽造することです。 

特に、メール登録フォームを持つ正規のウェブサイトを運営している場合、メールのなりすましは深刻な問題です。メールアドレスは、メールスプーフィング技術を利用するスパマーの主な標的となることが多いため、お客様のメールリストはすぐに危険にさらされます。そうなると、登録フォームを無効にしたり、ニュースレターやその他のリストからメンバーを手動で登録解除しなければならなくなったりして、大きな頭痛の種になります。

DMARCはどのように役立つのか?

A DMARCポリシーDMARCポリシーは、電子メールのなりすまし、フィッシング、その他の形態の電子メールやドメインの不正使用を制御することができます。SPF(Sender Policy Framework)やDKIM(DomainKeys Identified Mail)と組み合わせて使用されるこの強力なメカニズムにより、サイバー犯罪者がお客様のドメイン名を使って許可なくメールを送信することが非常に困難になります。

DMARCレコードを作成していない場合は、無料の DMARCレコードジェネレータを使用して、お客様のドメイン用にカスタムメイドのTXTレコードを作成し、プロトコルを実装することをお勧めします。なりすましの脅威からの保護を得るために、DMARC拒否ポリシーへの移行を忘れないでください。

メールの流れを把握し、安定した配信を実現

攻撃者の動向を常に把握しておきたいのであれば、今すぐDMARCレポートのメリットを享受する必要があります。DMARCレポートは、メールの送信元や配信失敗に関する豊富な情報を提供します。この情報を活用することで、脅威への迅速な対応が可能になるだけでなく、メールのパフォーマンスを監視して配信の一貫性を確保することもできます。 

ドメインのメールセキュリティの健全性を維持するためには、認証プロトコルに構文上のエラーや設定上のエラーがないことが不可欠です。以下を実施してください。 DMARCチェックを実施して、DMARCレコードが正しく機能していることを確認してください。